Obsidian Mountain//つぶやき ささやき おたけび
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/07/27 (Thu) 鳴り止まない音

夏フェスの季節到来ですね!
明日からFUJIROCKだあ~(*゚□゚)/ 
でも行けね~(ノДT)/


けど、気分だけは勝手に盛り上がって止められないのサ。お金がかかる事もあって普段あんまCDは買ってないんですけど、オイラの心の中にだってちゃーんとミューズが棲んでるんだぜ?今年の気になる出演者はというと・・・・



Frantz Ferdinand/フランツ・フェルディナンド
i-Podが悲鳴を上げそうなくらい毎日聴いてるぜい。超ヘヴィロー。とにかく好きなんじゃあーFF(´□`*) CDに比べるとライブはイマイチの出来っぽい気もするが、ナマで見ちまえば、ね。案の定踊らされるに違いないYO!


20060727_5.jpg

The Raconteurs/ザ・ラカンターズ
この人らのも好きだな。PVがまたくだらなくっていいのよー。「Steady, As She Goes」みたいな曲のPVがまさかあんなだとは・・・(笑)もちろんJ・ジャームッシュのじゃない方ですヨ。


20060727_9.jpg

Fields/フィールズ
牧歌的ロック?なんて言われてる、田舎志向のロックバンドのようです(たとえ手前のギャルがそうは見えなくとも)。実は詳しくは知らないんですが、いいな好きだなあ、こういう流行無視の音。傾向としてはベル・アンド・セバスチャンが好きな人は気に入るんじゃないかと・・・。夏の苗場の山ん中で聴くにはもってこいのバンドだなー。


20060727_7.jpg

The Spinto band/ザ・スピント・バンド
上のフィールズとテイストは似てるかも知れない。しかしベルセバというよりタヒチ80っぽいかな?私には珍しくUSバンドだ。公式サイトが激カワイイのですよ・・・(*´д`*)もぅ


20060727_6.jpg

Scissor Sisters/シザー・シスターズ
名前の通り、ゲイ・クイーンバンド・・・らしい。ダンスミュージックと言えばいいのか。NYを拠点とするバンドだけどイギリスで売れた。さすがクイーンの国のお好みだけある。


20060727_3.jpg

Dirty Pretty Things/ダーティ・プリティ・シングス
人気バンド「ザ・リバティーンズ」の人が入ってますがムードが違うな・・・(リバティーンズはそれほど好きじゃない)。重厚ではない、程よくオバカっぽい印象が良いかと。


20060727_8.jpg

Mistery Jets/ミステリー・ジェッツ
ボヘミアン5人組。メンバーの父親が入ってるという、保護者付き?バンド。サイケデリックかつメロディアスで楽しい。MTVで流れてたPVが面白かったので目を付けた。


20060727_4.jpg

The Strokes/ザ・ストロークス
最初に聴いたとき、ヴェルヴェッツっぽいと思ったらやっぱりそういう風に言われてるのね。独特のリズムを刻むからだろう。でもまあルー・リードの暗い魔性の声には遠い。私の周りでは一番認知度があるバンド。


20060727_2.jpg

JET/ジェット
明るいポジティブな音。ストーンズとかオアシスとか賑やかで爽やか(認識間違ってるかもしれん)な音楽が好きな人にはオススメ。私は基本的にウォーク・オン・ザ・ダークサイドの人間なのでもう少し暗い色気が必要だな。



各バンド名のリンク先でそれぞれ試聴できます。気になったらGO!
あ、MUSEの事書くの忘れた。でもあっちはサマソニだしな・・・またそのうち。
わー今パンパン音がするので窓の外を見たら、花火が上がってるう~('∀' )遠いナ・・・

スポンサーサイト

・・・・・ | trackback(0) | comment(2) |


2006/07/22 (Sat) ムコ待ち


先日もらったオモチャ。少し前の食玩らしいのですが私は見たことないです。どこまで広いんでしょねSW銀河は。高さ5cmくらいで、なかなか精巧です。

ところで、ブリさん。まだなの?(・ω・)

オイラすっかり婿取りの準備を済ませて待ってるんですけどこのヒトを。


前回のアニャキンの時は早々と5/30に入荷メールよこしたくせに、なんで7月発売の
オビ=ワンがまだ入らないんだか・・・噂によると8月中旬まで入荷がのびてるとか何とか・・・ムキッ(`皿´;) 来ないヒトはまあいいとして、先月ペンタブレットを買いました(とーとつ)。

SW | trackback(0) | comment(2) |


2006/07/18 (Tue) ドル&ガバレンジャー

ど・・・どるガバ------ッ (;゚Д゚)(10ガロン大喀血)
ちょっ!何コレ!私が知らなかっただけですか!
ドルとガバはイタリア代表選手のスーツやらユニだけではなくって、こんな局部的に密着した布製品まであつらえてくれてたんですか!しかもこんなに色とりどり。戦隊ものかと!
ドル&ガバの2006年秋コレクションなんですが、これってW杯前から発表されてたんですね。今日初めて見たよ。



fussball | trackback(1) | comment(4) |


2006/07/15 (Sat) 世界ジオラマ化計画




本城直季さんの「small planet」を買っちまいました。
だってミニチュア、ジオラマ、俯瞰図、マン盆栽好きのオイラだもん。買わずにはいられない写真集ですよ!高いんで一晩悩んだけど(´∀`)
実際に手にとって見ないと判りづらいんですが、こんな作品がたくさんあるんですよ!
楽しすぎてプルプルしちゃうYO~(´□`*)
人間の目がこんなにも被写界深度に操られている事にビックリ。
大判カメラなど見たことも触ったこともないわたくしのようなシロウトちゃんにも、レタッチソフトを使えば真似っこできるそうです。
同じような写真をとる人は他にもたくさんいらっさるそーなんですが、このOlivo Barbieriさんのも何だか素敵そうだ。なんと動画でもミニチュア感を出せるらしい。

・・・・・ | trackback(0) | comment(0) |


2006/07/13 (Thu) ひきこもりの国から

こにゃにゃちは!おひさしブリザード(清涼感を演出)!!
ただいまcoyoteはネガティ部の夏合宿中!更新しようにもこの半月な~んも書く気がしませんでした(´・ω・`)
自分の中から、なにかを発信したい!という意欲がスカっと消えちゃうんですよねえ。
多分この暑さのせいだとは思うんですが、サム・フォスター医師にカウンセリングして欲しいですよホントに。




の割に、この一ヶ月はW杯にどっぷり浸かってすごく充実した日々でもあった。
ボールと一緒にオイラのハートも転がる毎日・・・(*´д`*)
つーかサッカーに浸かりすぎてブログが書けなかったのか?
それにしても楽しかったなあ!多分機会さえあれば、野球でもテニスでも同じように楽しめるとは思うんだけど、サッカーはスポーツ以上、格闘技未満という適度な接触と荒っぽさがあって、そのバランスも私の好みにヒットしたんだと思う。
それに世界一人気のあるスポーツですからね。それってつまり世界各国の強くて素敵な男達が見られるという事じゃーないですか!今頃気づきましたよ、いい男ハンターにくせにオイラってば。それと選手生命の短さも魅力のひとつかな。一般の人より凝縮した時間を生きている選手達の姿は、長めの映画を見ているようです。

何も知らずに見たので、どこの国に肩入れするでもなく、全ての試合を平等に楽しめました。これは初回の特権ですね。グループリーグは余り観戦できなかったけど、決勝トーナメントに入ってからの試合はほとんど見れたんじゃないかな。民放のムードがあまり好きではないので、全部BSで観戦。同居人がサッカー嫌いなので、夜中に遠慮しつつTVを付けて、声も出さずの応援はしんどかった。3位決定戦と決勝戦のときはうまい具合に数日留守だったので、思いっきり拍手したり歓声をあげたりできてスカッとしました~。
どこにも肩入れはしてないと言いつつ、終盤ではどう考えてもイタリアとドイツを応援してる私(´∀`)
他の国にも気になる選手はいるんですけど、チームとして印象に残ってるんだと思う。だから最後の2試合、ドイツとイタリアの勝利で幕を閉じたときは「こんないい思いをしていいのか?」って思うくらい恵まれたW杯初体験でしたね!次の南ア大会の頃にはきっと思い入れたっぷりで、絶対こんなにのんびり見てられないだろうな~。ていうかその頃いくつだYOー。あー選手についても書きたい事がたくさんあるんですけどね~。ひとまず今日はリハビリがてらこの辺で終了。

fussball | trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

profile

 coyote

Author: coyote
棲息地東京。雌。
コンクリートジャングルで巣ごもりしつつ映画とサッカーに耽っているうちに完全に野生を失いました。
欲しい物はマイ・プールとミニ焼却炉。

comment

category


にっさんlink

このブログをリンクに追加する

trackback

archive

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。