Obsidian Mountain//つぶやき ささやき おたけび
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/08/24 (Thu) 星のカケラ☆

先日、朝目新聞さんのトップ絵で大いに笑わせてもらってたら、ちょうど映画特集第2弾が組まれておりました。とりあえずカン太さん作の「ジェダイの剣(けん)」で笑って頂いて、
ああ、私のふたつの聖典がひとつに・・・(;∇;)
北斗キャラをそらで描けちゃう女、coyote感涙。

映画特集ページへGO!
個人的は「天才アナキン~わしがルークのパパなのだ~」「はだしのルーク」「ほし式」がツボにぐっと刺し込んだね!グリ将軍もいっぱいいるよ、ファンの方(笑)
あ~ジョジョ読み返したくなってきた!ここ見てるとジョジョ気圧が上がるゼ。しかも気分によって第○部、とかいう風に部別に読みたいのだ。ちなみに今は5部が読みたい。ディ・モールトッ!!

スポンサーサイト

SW | trackback(0) | comment(4) |


2006/08/21 (Mon) コロモ替え

ちょっこしテンプレを着せ替えてみました(´ε` )
前のはリンゴ使いの方には表示が崩れてたようなんですが、今度はどうでっしゃろ?
以前のも結構自分好みにカスタマイズしたので愛着があるんですが、このFC2ブログなんとテンプレ数が2300種類ありますからね!たまには気分転換もいいかなっと。
これはmi104cさんの作ったテンプレ。この方のは全部シンプルでカワイイのばっか。宇宙のヤツもスター・ウォーズっぽくて素敵だったんですが、大好きな白&緑のカラーリングのこのデザインにしてみました。テンプレ名も「山」だしピッタリ(´∀`)
こんなヘタレブログでもなんとなく意識して改行したりもしてるんで、記事欄の幅やフォントサイズを前のに合わせました。ただコメントにタイトルが付けられないんですよね・・・(-ω-;)
これまで頂いたコメントはタイトルが面白かったり、文章の一部となってたりしてたので消えてしまうのはもったいない。また表示させたいなあ。

・・・HTML君と格闘してコメント本文中にタイトルを表示させるところまでは出来たけどフォントが変わっちゃってる。うーまた後で挑戦してみます(´ω`)

・・・何とか出来た。フーちかれた。こんだけのカスタマイズにどんだけ時間かかってるのやら。しかし無事タイトルフォームを作る事がでけたし、過去に頂いたタイトル文も復活したし良かった良かった。不具合があったら教えてくだされ。

・・・・・ | trackback(0) | comment(2) |


2006/08/20 (Sun) ブラス!




先週、恵比寿ガーデンプレイスのブラス!野外上映会に行けなかった代わりにDVDを借りてきて自分ちの25インチ画面で一人さみしく観ましたが、ああいう地に足のついた話はいいですね~。指揮者ダニー役のピート・ポスルスウェイトは「あっジュラシック・パークの渋いハンターの人だ~」と咄嗟に思ったけどイギリス人なんだね。いかにも一徹の頑固者って感じで合ってた。ユアンも悪目立ちすることもなく、いい具合に溶け込んでました。
演技的には息子のフィルが一番の見所。軽薄な顔立ちの明るい人が苦労する姿って却って悲しさが増すな・・・(ノε`)イギリス映画のヒロインが地味なところも好きだ。ハリウッドのマネキンのような美女達もいいけど、いかにも目の前にいるよな現実感のある美人だったのが良い。声の低いところも素敵。

ただ役者が演じるから、どうしても「そんなにうまくいくか(・ω・)?」と非現実的な気分になった。でも実在のバンドがモデルになってるし、演奏者としての葛藤まで描いてたら尺も足らんだろうし。リトル・ダンサーの時も同じような事思った私はヒネくれてるんかな~。専門家の技術的な面に関するドラマが観たかったらドキュメントを観ろって事ですかね。
冒頭の「アランフェス協奏曲」あれいい曲ですな!ニーノ・ロータとか平尾昌晃の世界に弱い私はすっかり聞きほれちゃって、何度もリピート再生。さっそくCD買っちゃったですよ。しかもサントラじゃなくて何故かマイルス・デイヴィスのスケッチ・オブ・スペインを。
あーあと炭鉱シーンをもっと見たかったなと。というのも穴好きなんですよワタシ。大きい穴に限りますけど(小さい穴が何か言ってみろ)。その昔、洞窟とか炭鉱跡を巡る「穴があったら入りたい」という会を友人と開催してたくらいです。まあ穴を期待してブラス!を観る人はそういないと思うんで(ていうか皆無だろ)しょうがねっか。

Cinema | trackback(0) | comment(8) |


2006/08/12 (Sat) 指定型バトン★ユアン・マクレガー

20060812.jpg
お気に入り「蟹江敬三似ユアン」

昨日恵比寿ガーデンプレイスで行われたブラス!野外上映には仕事で参加できませんでした。なので帰り道さっそくレンタル。実は初見なんだな(*-ω-)
このようにユアンの出演作をろくに観ていないオイラですが、今回は僭越ながらともみさんより頂いたバトンを回しちゃいます、クルクル。

ところで指定型バトンとは・・・
■廻してくれた人から貰った『指定』を 『 』の中に入れて答える事。
■また廻す時、その人に指定する事。

だ、そうです。バトン事情に疎いので今回頂いて初めて知りましたYO。それではドン!

■最近思う「ユアン」
役者としてどんな役にも挑戦できる魅惑の年頃なので、脇役をステキにたくさんこなすのもいいけど、撮影後は抜け殻になるくらいの作品を主役で一本は撮っておいてほしいなあ。

■この「ユアン」には感動
古い話ですがベルベット・ゴールドマインのユアンかな。
映画自体はボウイファンの私には「何だよコリャ」と突っ込みどころ満載の出来なんですが、何と言ってもユアンとの出会いの作品だから印象深い(しかしDVDは持ってない)。
汚れた野良犬のような風体なのにやたら輝いてる目だとか、男性的な表情の輪郭なんかに魅かれたんだと思う。でもあの野外ステージシーンをこなした度胸に一番感動したかな。イギーを見たときと同じ気分にさせたんだから実際スゴイと思うよ。演技とか真似とかではない世界に入れる人なんだ、と役者というより人間として感心した。当時のインタビューのやんちゃっぷりも良かった。

■直感的に「ユアン」とは?
毒を抜いた、劇薬・・・みたいなもの?褒めてるような悪く言ってるような。 

■好きな「ユアン」
プライベートな部分はよく知らないので、お仕事面でのことになっちゃうけど、一番好きな役は猟人日記のジョー役。だいぶ前の記事にも書きましたが、私の中でユアンが復活した作品です。
私好みの作品に、私好みの役で出てくれたというそれだけの理由ですが。
実際にあんな男を好きになったりはしないけど、登場人物としてはすごく好きだなあ。
歌舞伎でいうとこの色悪ってとこか。「猟人日記」自体、南北とか黙阿弥みたいな終末感があって歌舞伎化したら面白いんじゃないかと思って観てました。根っからの悪人じゃない平凡な男が罪を犯して、日常感覚が麻痺していく感じ。船の上で歩いてもどこにも進んでいない、あのショットに虚無感が集約してる。まさかこの世界にユアンがハマるとは思ってなかったので、嬉しい驚きでした。

■こんな「ユアン」は嫌だ!
ともみさんも書いてたけど、イメージがクリーンすぎるところ。同感だす。
芸の為なら女房も泣かせとは言わないけど、そんで役者生活なんかより大切なものがあるってのも判るんだけど、撮影現場に家族を連れてこられる作品はもうよくね?子供たちが大きくなるまでは、と思ってるのかねえ。SWの出演がなかったら、こういう事にはならなかったのかもしれない、と思うと複雑な気持ち。

■この世に「ユアン」がいなかったら・・・
SW新3部作をもっと早く観ていたでしょう。アレ?嫌味?(゚д゚)
これも前に書いたけど、撮影中にユアンガあんまり愚痴ばっかり言うもんだから見たくなくなっちゃったんだよ!んもーバカバカ!


以上、coyoteのユアン・バトンでございました。エ?愛が感じられないですか?・・・・あるんですよそれなりに(それなりか)。一ヶ月以上も寝かせたわりに愛情薄め、エゴ濃いめの記事になってしまった・・・すんま村(´д`)
あ、バトンだから誰かに渡さないと・・・・ってここはユアン通りの袋小路。心当たりはあるが、渡す勇気が。とりあえず置き逃げするのでよろしければお持ち帰り下さい。

20060812_2.jpg

Ewan | trackback(3) | comment(5) |


2006/08/10 (Thu) スキマ

こ、更新できない(してるけど)。
夏のうえに忙しいって、どういう事なのサ・・・。調べたい事、読みたい本、観たい映画が溢れてるというのに、いっこもこなせてないという・・・ (-ω-;)
ブログに書きたい事もあるんですが、なんか下書きを寝かせてる間にネタが腐って今更書けないことしきり。こないだは「ジダン」寝てきた観てきたので感想(つうか、単なるサッカー話)をアップしたら、2/3が消えてたし。疲れてるとはいえアップしたらちゃんと確認してから寝ましょうよ、自分。

ところで、この間いきなり同僚に海外旅行に誘われてビビったのですが(それほど個人的なつきあいはしてないのに何故誘うんだ)、彼女が英語を話せる事、意外な旅費の安さなどに心が揺れました。しかし今んとこ私の生活は「稼げないから使わない」がモットーとなってるので悩んだあげくお断りしました・・・行きたかったよ初秋の南国。
でも旅行どころか、今の派遣先が無くなりそうなんですよ。失業の危機到来っす。決定ではないんですが、ちょっと覚悟しとかんとというムード。出費も控えなくちゃなあ。お恥ずかしながら未だネガティ部合宿中で、ろくな記事も書けなくてスミマセン。
只今のBGMはトム・ヨーク。く、暗い・・・。

・・・・・ | trackback(0) | comment(2) |


2006/08/06 (Sun) 漂流SW物

どもっす。ずいぶんネット離れしちまいました。
普段は社会人失格なくらいノンビリしてるくせに最近やたらと身の回りが忙しくて、
キリキリ舞でごんす (;´Д`)
ああっブログ開始以来どんどん更新回数が減ってるではないか!
今日も世間のスピードの速さに振り回されつつネット海を回遊してきまいた。そしたらこーゆーのを拾ったりするから止められないんよネ・・・「サンリオ・サイドはいい!」みたいな。。以前に拾ったこっちもついでに。あ、この際コレも。

SW | trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

profile

 coyote

Author: coyote
棲息地東京。雌。
コンクリートジャングルで巣ごもりしつつ映画とサッカーに耽っているうちに完全に野生を失いました。
欲しい物はマイ・プールとミニ焼却炉。

comment

category


にっさんlink

このブログをリンクに追加する

trackback

archive

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。